世界中で愛されるALESSIのOfficial Online Storeが日本上陸

  1. 全商品
  2. PRODUCT
  3. Table
  4. Tea and Coffee/Breakfast
  5. IL caffè/tè Alessi コーヒースプーン8本セット

IL caffè/tè Alessi コーヒースプーン8本セット

¥ 9,350 税込 

加算ポイント:85pt

商品コード: MSPOONSET

デザイナー : Jean Nouvel(ジャン・ヌーヴェル), David Chipperfield(デビッド・チッパーフィールド), Doriana e Massimiliano Fuksas(ドリアナ マッシミリアーノ・フクサス), Wiel Arets (ホイール・アレー), Toyo Ito(イトウ・トヨオ), William Alsop (ウィリアム・アルソップ), Denton Corker Marshall (デントン コーカー マーシャル), Hani Rashid (ハニ・ラシッド)

コーヒースプーン8本セット

材質:ステンレス

数量
著名なデザイナーたちが手掛けたモカカップ&スプーンのギフトシリーズ『IL CAFFE ALESSI』

TI03、WAL01、JN08、DC02、WA02、FM04、HR02、DCM02、合計8種類のコーヒースプーンが1本ずつセットになったものです。 シンプルなスプーンから個性的なデザインのものもあり、その日の気分によって使い分けることができます。 全て小さめのコーヒースプーンで、モカカップと合わせて使うとぴったりで、ギフトパッケージ入りで贈り物にもおすすめです。 著名なデザイナーたちの作品をご自宅で贅沢にお楽しみいただけます。

The Designer

Jean Nouvel(ジャン・ヌーヴェル)

建築家、そして都市計画者であるジャン ヌーヴェルは、1945年にフランスのフュメルで生まれました。最初にボルドーで、次にパリのエコール国立考古学修士課程で訓練を受け、1971年に卒業。クロード ペアレントのもとで実務経験を積んだ後、1970年にフランソワ セニョーと共に最初の専門会社を設立し、1988年にジャン・ヌーヴェルと、エマニュエル・キャッタニとアソシエイツを設立しました(1994年まで)。ヌーヴェルはフランスの建築家運動(1976年)と建築シンジケート(1979年)の創設者でした。彼はパリのビエンナーレ(1980)の一部として建築ビエンナーレを創設し監督しました。また彼は、フランス建築大学の副学長(1991年)でした。1983年以来、ヴェネツィア国際建築ビエンナーレのレオーネドーロ(2000年)、英国王立建築家協会の金賞(2001年)、およびPraemium Imperial(2001年)を含む多数の賞を受賞し、フランスおよび海外で広く知られるようになりました。彼の主な作品は、パリ(1981年 - 87年)のモンドアラブ大学、リヨンのオペラハウスの修復(1986 - 93年)、パリのカルティエ現代美術財団(1991年 - 94年)、ベルリンのギャラリー・ラファイエット(1991-96年)、ルツェルン文化センター(1993-2001年)などです。

The Designer

David Chipperfield(デビッド・チッパーフィールド)

デイビッド チッパーフィールドは1953年英国ロンドン出身の建築家で、キングストン美術学校とロンドンの建築協会で学びました。卒業後、ダグラス スティーブン、リチャード ロジャース、ノーマン フォスターと実習を行い、デビッド チッパーフィールド アーキテクツを1984年に設立。現在ロンドン、ベルリン、ミラノ、上海のオフィスで200人以上のスタッフと共に活動しています。RIBAおよびAIA賞、スターリング賞2007など、国内外の多数のコンペティション、および優れたデザインへの国際的な賞を多数受賞しています。1999年、デイビッド チッパーフィールドはHeinrich Tessenow(ハインリッヒ テセノー)金賞を受賞。2004年には、フィレンツェ芸術デザイン芸術アカデミーの名誉会員になり、建築サービスのための大英帝国勲章(CBE)の指揮官に任命されました。2006年に産業用ロイヤルデザイナー(RDI)に任命され、2007年にはアメリカ建築家協会(AIA)の名誉フェローおよびドイツ建築家協会(BDA)の名誉会員になりました。2008年には、王立アカデミー会員(RA)に選出され、キングストン大学から名誉博士号を授与されました。 2009年に授与されたドイツ連邦共和国の勲章は、国民への奉仕のために個人に与えられる最も高い賛辞です。イギリスでは、2010年新年の栄誉として、イギリスとドイツの建築サービスの功績により、Knight Bachelor(ナイト学士)に選ばれました。同年、彼はthe Grand DAI Award(Verband Deutscher ArchitektenとIngenieurvereine)で、ウルフ財団芸術賞と建築文化賞を受賞しました。 2011年デイビッド チッパーフィールドは、RIBA建築用ロイヤルゴールドメダルを受賞。ロイヤルゴールドメダルは、女王陛下によって承認されました。
デイビッド チッパーフィールドは世界各国で講義をし、シュトゥットガルトStaatliche Akademie der BildendenKünsteの建築学教授、そしてオーストリア、イタリア、スイス、イギリス、アメリカ合衆国のいくつかの建築学校の客員教授、およびロンドンの芸術大学の名誉教授となる。

The Designer

Doriana e Massimiliano Fuksas(ドリアナ マッシミリアーノ・フクサス)

マッシミリアーノとドリアナ フクサスが率いるスタジオ・フクサスは、世界で最も優れた国際建築事務所の一つです。 過去40年にわたり、アーバン・インターベンションから空港、美術館、文化の中心地、音楽のスペース、コンベンションセンターからオフィス、インテリア、デザインコレクションまで、多種多様なプロジェクトを通じて、革新的なアプローチを開発してきました。
ローマ、パリ、中国の深セン市に本社を置き、170人の専門スタッフを擁するこの組織は、600以上のプロジェクトを完成させ、ヨーロッパ、アフリカ、アメリカ、アジア、オーストラリアで活動し、数多くの国際的な賞を受賞しています。

The Designer

Wiel Arets (ホイール・アレー)

ホイール アレー(1955)は国際的に有名な建築家です。 1983年にオランダのアイントホーフェン工科大学を卒業し、建築学修士を取得しました。 同年、後にヨーロッパ中に拡大することになる、自身のオフィスを設立。 彼の著作やプロジェクトは世界中で出版、公開されています。 1989年以来、世界的に著名な大学で教壇に立ち、1995年から2001年まではロッテルダムのベラージ研究所の学部長を務めています。2012年にはシカゴのイリノイ工科大学(IIT)の建築学部(CoA)の学部長に任命されました。 アレーは著名な批評家として、2012年ヴェネツィア建築ビエンナーレ、2013年の現代建築賞、ミース・ファン・デル・ローエ賞の委員長、そして2014年にCoAと共に設立したミースクラウンホールアメリカズ賞(MCHAP)の取締役会会長も務めています。

The Designer

Toyo Ito(伊東豊雄)

伊東 豊雄(いとう とよお、1941年6月1日 - )は日本の建築家。一級建築士。伊東豊雄建築設計事務所代表。
東京大学・東北大学・多摩美術大学・神戸芸術工科大学客員教授を歴任。
高松宮殿下記念世界文化賞、RIBAゴールドメダル、UIAゴールドメダル、日本建築学会賞作品賞2度、グッドデザイン大賞、2013年度プリツカー賞など受賞歴多数。
軽快なスタイルで行動する建築家とも呼ばれる。
伊東氏がデザインした建築は、世界各所で見ることができます。

The Designer

William Alsop (ウィリアム・アルソップ)

イギリスの建築家兼芸術家であるウィル アルソップは、1947年ノーサンプトンで生まれました。ロンドンの建築協会で学び、2001年初めにロンドンのロッテルダムとモスクワに支店を持つアルソップ・アーキテクツを設立したときには、セドリック・プライス、ロデリック・ハム、ヤン・ストーマーと働いていました。 これらの年に完成した彼の最も重要なプロジェクトに以下のものがあります。 ・ハンブルクの旅客&フェリーターミナル ・カーディフのバラージ&ビジターセンター ・マルセイユのルグランブルー政府本部 ・ ロンドンのトッテナムヘイル駅と ・ロンドンのジュビリー線ノースグリニッジ地下鉄駅 ・モスクワのロイター本社 ・ハンブルクの国立公文書館 アルソップの仕事とプロジェクトは、幅広い評価と賞を受賞。 彼の専門的な仕事は、常に教育と結びついていました。

The Designer

Denton Corker Marshall (デントン コーカー マーシャル)

オーストラリアのデントン コーカー マーシャルPty Ltd.ファームは、1972年にメルボルンで設立されました。設立者のバリー マーシャル、ジョン デントンおよびビル コーカーは、全員メルボルン大学建築学部に通っていました。現在、シドニー、香港、ジャカルタ、シンガポール、ホーチミン市、ロンドン、ワルシャワに支店があり、総従業員数は160人を超えています。 ファームは建築、都市計画、インテリア、ランドスケープのデザインに積極的で、その顧客にはオーストラリア国内外の大企業や政府機関が含まれます。民家から都市強化プロジェクトまで、あらゆる規模のプロジェクトに取り組み、広く認知され、数々の賞を受賞。その最も重要なプロジェクトの中には、東京と北京のオーストラリア大使館、シドニーの第一総督府(64階建てのタワーとシドニー博物館)、エキシビションセンターとメルボルンのビクトリア美術館があります。 1996年、ジョン デントン、ビル コーカー、およびバリー マーシャルが、Royal Australian Institute of Architectsの金賞を受賞しました。

The Designer

Hani Rashid (ハニ・ラシッド)

ラシッドは1958年にカイロで生まれました。1988年に「ニューヨークAsymptoteスタジオ」を開く前に、カナダとアメリカで建築を学び、世界中の様々な場所でデザインを教えています。彼のスタジオが幅広い作品をデザインしていたことで、デジタルデザインの分野で同業者よりも抜きに出ることができました。彼のプロジェクトは、実験的な空間インスタレーションからデジタルアーキテクチャまで及んでいます。 彼の最も革新的な作品には、2つの多次元でインタラクティブな建築環境、すなわちニューヨーク証券取引所バーチャルトレーディングフロアとグッゲンハイムバーチャルミュージアムがあります。