The Designer

Theo Williams(テオ ウィリアムズ)

オックスフォード生まれのテオ ウィリアムズは、マンチェスターで工業デザイン学部を卒業しました。 1992年にミラノに移り、2004年以来アムステルダムを拠点としています。パリのLexon(レクソン)のアートディレクターで、製品やブランドのライセンスを担当するファッションブランドMexx(メックス)のデザインディレクター、そして日本の百貨店Mono CommeCà(モノコムサ)のクリエイティブディレクターを務めています。また、ジョバンニ テスティーノと共にArt Partners NYともコラボレーション。クライアントには、アベット・ラミナティ、ALESSI、Artemide(アルテミデ)、Consonni、Danese(ダネーゼ)、Dornbracht(ドンブラハ)、Mobileffe(モビレッフェ)、Pyrex(パイレックス)、Tchibo(チボ)、Technogym(テクノジム)、Tronconiなどがあります。彼は、Prada(プラダ)、CK Jeans(カルバンクライン ジーンズ)、Giorgio Armani(ジョルジオアルマーニ)、Ferragamo(フェラガモ)、そしてベネトンのアクセサリーのためのパッケージを作成しました。Meratiのバスルームコレクション「リズマ」は、ADI Design Index(ADI デザイン・インデックス) 2003/4、Compasso d’Oro (コンパッソ・ドーロ賞)2004に選ばれました。