The Designer

Jakob Wagner(ヤコブ ワグナー)

1963年にデンマークで生まれたヤコブ ワグナーは、設計工学の学位を取得しました。アメリカ、イタリア、フランスでのインターンシップと勉強の後、1992年にスイスのアートセンターで2つ目の学位となる、プロダクトデザインの学位を取得しました。1993年、彼はコペンハーゲンにヤコブワグナースタジオを開設し、初めはスポーツ、プロおよび医療用のハイテク製品に注力していました。2002年頃、ヤコブ ワグナーは、ALESSI、Bang&Olufsen(バング&オルフセン)、Menu(メニュー)、Muuto(ムート)、Stelton(ステルトン)の製品ライン、そしてCappellini(カッペリーニ)、B&B Italia(ビーアンドビーイタリア)、Moroso(モローゾ)、Hay(ヘイ)の家具プロジェクトなど、家庭用のオブジェクトにフォーカスし始めました。ワグナーの作品は国際的に展示され、数々の賞(4つの"IF awards"(IF賞)、3つの"Red Dots"(レッド ドット デザイン賞)、Bundespries、Designer of the year(デザイナーオブザイヤー)など)を受賞し、ニューヨーク近代美術館の常設展示に含まれています。