The Designer

Hani Rashid(ハニ・ラシッド)

ラシッドは1958年にカイロで生まれました。彼は1988年に「ニューヨークAsymptoteスタジオ」を開く前に、カナダとアメリカで建築を学びました。彼は世界中の様々な場所でデザインを教えており、彼のスタジオが幅広い作品をデザインしていたことで、デジタルデザインの分野で同業者よりも抜きん出ることができました。彼のプロジェクトは、実験的な空間インスタレーションからデジタルアーキテクチャまで及んでいます。 彼の最も革新的な作品には、2つの多次元でインタラクティブな建築環境、すなわちニューヨーク証券取引所バーチャルトレーディングフロアとグッゲンハイムバーチャルミュージアムがあります。