The Designer

Giò Pomodoro(ジョー・ポモドーロ)

ジョー ポモドーロは、1930年11月17日にオルチャーノ ディ ペザロに生まれました。彼はペザロで専門学校卒業証明書を取得し、3年後、小さな彫刻と銀器への大きな情熱に駆り立てられ、ミラノに移りました。彼は兄弟のアルナルドと一緒に、ヴェネツィアとミラノのカルダッツォ美術館で展覧会を開催しました。1956年に初めてヴェネツィアのビエンナーレに招待され、カッセルでの第2版と第3版のドキュメンタにも招待されました。彼の作品は著しい国際的な成功を収め、世界的に有名な美術館やギャラリーで展示されました。最後の年には、広場、公園、様々な場所で使われる「生きる」ための「場所」のプロジェクトを行っていたことで知られています。