The Designer

Ettore Sottsass(エットーレ・ソットサス)

エットーレ ソットサスは、1917年にインスブルックで生まれました。彼は、第二次世界大戦前後の年の厳格な機能主義から離れて、建築とデザインの革命を導いた創始者の一人として世界的に知られている、イタリアンデザインの偉大で影響力のあるマエストロです。彼の表現のエナジーと、色と線の活力は、どんな知的主義で頑固なものとも違うコントラストをはっきりと描いているのです。彼は2007年12月に亡くなりました。