The Designer

LPWK

ローラ・ポリノロはイタリアのベルガモに生まれ、ボローニャでドラマ芸術と音楽を学びました。彼女はコンテンポラリーダンスの分野で、アートディレクター、衣装、セットデザイナーとして初めての仕事をし、その後、ミラノのドムスアカデミーで研究を始めました。1990年から1998年まで、彼女はCentro Studi ALESSIを担当し、そこでメタプロジェクトのデザイナー兼アートディレクターとして活動し、社内、そして世界中の様々な大学やデザイン研究所と共同でワークショップを行いました。彼女は出版やコミュニケーション活動にも関わっていました。その期間に生産に入ったアイテムは頭字語「CSA」で識別されます。 ポリノロによって監修されている2004年以降の製品は、文字 "LPWK"で識別されています。