The Designer

Paolo Gerosa(パオロ・ゲローサ)

パオロ ゲローサは2005年、ミラノ工科大学を最高の成績で卒業しました。 在学中に彼はインテリアデザイナーとして、数多くの公共および私的な作品を実現する活動を始めました。2006年から2007年にかけて、彼はBaleri Italiaの研究センターに勤務し、新製品の開発に参加しました。研究の初期の段階から、彼は主に製品デザインと工業製品の生産能力を速くすることにフォーカスしていました。インテリアプロジェクトの研究と共に、彼は少数の限定版の家具を制作しました。2008年より、LPWK DESIGNとコラボレーションしています。