The Designer

Pierre Charpin(ピエール・シャルピン)

ピエール シャルピンは、1962年にサン=マンデ(パリ)で生まれました。アーティストとしての教育を受け、彼の家具や物のデザインへの献身の日々は、1990年代の初めにまで遡ります。彼の研究は、彼がパリのデザインギャラリーミラノとクレオギャラリーのために開発したプロジェクトに現れました。彼のより実験的なプロジェクトと並行して、彼の作品はPost Design、Zanotta、Montina、Venini、La Manufacture Nationale deSèvresのような国際的に有名なさまざまな会社によって認められています。 2004年、彼はソシエテアノニム・ド・ゲスト・デ・オー・ド・パリ(パリ水道局)のためのウォーターカラフェのデザインコンペで、カラフェ「オードパリ」で優勝しました。そしてVeniniが製造した“ Triplo”花瓶は、Compasso d'Oro 2005のセレクションに登場しました。パリの家具見本市は2005年のクリエイター・オブ・ザ・イヤーに彼を選出しました。彼はいくつかの個人的なショーを持ち、彼の作品のいくつかはジョルジュ・ポンピドーセンターのFNAC(国立現代美術館)コレクションとパリ装飾美術館にあります。