The Designer

Donato D'Urbino(ドナート ドゥルビーノ)

ドナート ドゥルビーノとD'ウルビーノ-ロマッツィは、どちらも30年代後半にミラノで生まれました。彼らは1966年にジョナサン デ パと共同で、量産向けのデザイン作品を作成するために素材と技術を試し始め、「ブローの肘掛け椅子」から「上海の洋服掛け」まで、いくつかの素晴らしいイタリアンデザインのアイコンを作りました。