The Designer

Denton Corker Marshall(デントン・コーカー・マーシャル)

オーストラリアのデントン コーカー マーシャルPty Ltd.ファームは、1972年にメルボルンで設立されました。設立者のバリー マーシャル、ジョン デントンおよびビル コーカーは、全員メルボルン大学建築学部に通っていました。現在、シドニー、香港、ジャカルタ、シンガポール、ホーチミン市、ロンドン、ワルシャワに支店があり、総従業員数は160人を超えています。 ファームは建築、都市計画、インテリア、ランドスケープのデザインに積極的で、その顧客にはオーストラリア国内外の大企業や政府機関が含まれます。民家から都市強化プロジェクトまで、あらゆる規模のプロジェクトに取り組み、広く認知され、数々の賞を受賞。その最も重要なプロジェクトの中には、東京と北京のオーストラリア大使館、シドニーの第一総督府(64階建てのタワーとシドニー博物館)、エキシビションセンターとメルボルンのビクトリア美術館があります。 1996年、ジョン デントン、ビル コーカー、およびバリー マーシャルが、Royal Australian Institute of Architectsの金賞を受賞しました。