The Designer

Ron Arad(ロン・アラド)

ロン アラドは、1951年にテル アビブで生まれました。エルサレム芸術アカデミーとロンドン建築協会で学び、ロンドン建築協会ではバーナード チュミに師事し、ナイジェル コーツ、ザハ ハディードと共に学びました。 アラドはロンドンに住み、ロイヤルカレッジオブアートで教壇に上がっています。 しばらく建築に力を入れていましたが、最近はデザイン分野に戻り、いくつかのイタリアの会社と働き始めました。 彼はいくつかの世界的に有名な作品を作りました。アラドは常に、新しい技術と材料で、一般的な形のものを一風変わったものにするという実験をしています。彼の作品の素晴らしいところは、その姿勢が如実に表れているところだといえます。