The Designer

Boucquillon & Maaoui(ブキヨン&マアウイ)

ブキヨンは1962年にベルギーで生まれました。1988年にブリュッセルのヨーロッパ議会議事堂のコンペに勝ち、それが建築とデザインのキャリアの始まりとなりました。 2000年には、工業デザインと実験的建築に特化した新しいワークショップを、ルッカ - トスカーナの「CASA BOUCQUILLON」で始めました。 ミシェルは、アレッシィ、アルテミデ、アントニオルピ、セラルンガ、マーティンリルースのような、世界で最も有名な国際的デザイン会社で働いています。 彼の作品はいくつかの美術館に展示されており、最近ではMenzione d'Onore Compasso d'Oro 2011、グッドデザイン賞2008、Design Plus2006のような、権威ある国際賞を多数受賞しています。 ミッシェルの妻で建築家のドニア・メイは、ブロンズ彫刻の鋳造と絵画ですが、アレッシィとマルティネリュースのプロジェクトのいくつかで、夫と共に活動しています。